ホーム

更新情報

EC2019 Teaser

開催案内

 本シンポジウムは、エンタテインメントコンピューティング(EC)のための新技術、ECの新しい可能性、ECと人や社会とのかかわりなどをテーマとする学術会議として2003年より毎年開催され、本年が17回目になります。本年はテーマを『SDGs』として、九州大学芸術工学部大橋キャンパス(福岡市南区)を舞台に開催いたします。

 今回設定した『SDGs』というテーマは、国連により定められた2016年から2030年までの国際目標であり、「すべてのひとに健康と福祉を」や「質の高い教育をみんなに」など、持続可能な世界を実現するための17のゴールを有し、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。この目標を実現するための手法として、エンタテインメントコンピューティングは非常に有効であり、かつ具体性、実現性も高いと考え2019年のテーマに設定しました。

 本年もエンタテインメントコンピューティングの発展に向けて、未来を刺激しうる、様々なEC研究の発表を募集いたします。テーマである『SDGs』は複数のゴールを持っており、多様な目的設定が可能と予想されますが、それに限定されない魅力的な提案も合わせて募ります。皆さまの先進的かつ幅広いEC研究の発表をお待ちしています。

開催日程9月20日(金)~ 22日(日)
開催場所九州大学 芸術工学部 大橋キャンパス
(〒815-8540 福岡市南区塩原4-9-1)

主催

一般社団法人 情報処理学会エンタテインメントコンピューティング研究会(SIG-EC
http://entcomp.org/sig/

共催

アジアデジタルアートアンドデザイン学会JAPAN
http://www.adada.info/jp/

協賛

ゲーム学会
情報処理学会 ゲーム情報学研究会(GI)
情報処理学会 ヒューマンコンピュータインタラクション研究会(HCI)
情報処理学会 音楽情報科学研究会(MUS)
メディアエクスペリエンス・バーチャル環境基礎研究会(MVE)
日本デジタルゲーム学会
日本バーチャルリアリティ学会
2019アジアデジタルアート大賞展実行委員会

お問い合わせ

EC2019実行委員会
ec2019 [at] entcomp.org